「妊産婦健康診査交通費助成」のお知らせ

2016年7月15日

 

 洋野町では次の対象となる医療機関で妊産婦健康診査を受診する方の負担軽減のために平成28年4月1日から交通費を助成を開始しました。

 下記の対象となる方につきましては、各センターにご相談下さい。また、八戸市の病院で健診を受ける方につきましては今回対象外となりますのでご了承ください。

 詳しくは、別紙のチラシをご覧いただき、ご不明な点は遠慮なくお問い合わせくださいますようお願いいたします。

 

 

1.対象者

 

洋野町に住所を有する妊産婦のうち、久慈管内の医療機関(県立久慈病院・竹下産婦人科)から、安全に出産を迎えるために次の医療機関を紹介され妊婦健診及び産後1か月健診等を受診する方

(1)岩手医科大学付属病院

(2)岩手県立二戸病院

 

2.助成額

 

 自宅から医療機関までの往復交通費分です。

(1)交通機関(電車・バス等)利用の場合は乗車料金を助成します。(但し、特急料金は除く)

(2)自家用車の場合は、自宅から距離数に応じて助成します。

 

3.申請方法

 

 種市保健センターまたは大野保健センターで申請を受け付けています。

 次のものを添えてご本人またはご家族の方がおいでください。

 

 ≪申請に必要なもの≫

1. 洋野町妊産婦健康診査交通費助成金交付申請書

2 .母子手帳

3. 印鑑(シャチハタ不可)

4. 申請者名義の通帳または通帳の写し(金融金融機関名、支店名、口座番号箇所)

5. 自家用車の場合は片道の距離数(申請書に記入)

6. 産後1か月健診受診時の領収書またはその写し

 

4.申請時期

 

 産後1か月健診等終了後2か月以内に申請してください。

 ※産後に一括申請ではなく、何回かに分けて申請しても構いません。

 

5.支払方法

 

 申請書記載のご希望の金融機関の口座へ振り込みます。

 

 

 6.申請先・お問い合わせ先

 

  種市保健センター 65-3950

  大野保健センター 77-3576

 

妊産婦交通費助成チラシ